欧洲杯外围app_足球比分直播_体育赛事

图片

グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  学生生活に関すること >  クラブ?サークル活動 >  バレーボール部 >  バレーボール部が、2022年度東日本インカレでベスト16を達成

バレーボール部が、2022年度東日本インカレでベスト16を達成


6月22日~25日に開催されている「第41回東日本バレーボール大学選手権大会」(主催:全日本?北海道?東北?北信越?関東大学バレーボール連盟、主管:関東大学バレーボール連盟)において、東日本ベスト16を達成しました。

感染症の影響で、3年ぶりの開催となった「東日本インカレ」。北海道、東北、北信越、関東のチームのうち48大学?短大が出場しています。
初戦は札幌大学(北海道学連1部4位)にしっかりと勝ちきり、東日本ベスト16を達成することができました。
2戦目は筑波大学(関東学連1部2位)と対戦、結果としては敗れたものの、拮抗する試合を展開しました。

これからは暑い夏に練習を重ね、秋の関東リーグ戦に挑みます。
皆様のご声援をどうぞよろしくお願いいたします。

2022年度東日本インカレ 戦績

6月22日 2回戦
○敬愛大 3 - 0 札幌大●
25 - 9
25 - 11
25 - 13
※札幌大は春季北海度リーグ1部4位
6月23日 3回戦
●敬愛大 0 - 3 筑波大○
22 - 25
23 - 25
18 - 25
※筑波大は春季関東リーグ1部準優勝
※開催日にリンクがある日は、全日本大学バレーボール連盟のTwitter(動画)がご覧になれます。